何にレンタルスペースを使うのか

>

雑貨屋や喫茶店を開きたい

喫茶店を開くために借りよう

これから喫茶店を開こうと思っている人は、キッチンの設備を確認してください。
きちんとキッチンが備わっているレンタルスペースもあるので、喫茶店を開く人でも利用できます。
様々な形のキッチンがあるので、お店の雰囲気に合う場所を選択してください。
キッチンを見せたくないと考えている人もいます。
汚い場所なので、お客さんに見せることに抵抗を感じているかもしれませんね。

その場合は、きちんとキッチンが隠れているタイプのレンタルスペースを選択しましょう。
ですが最近は、キッチンが見えるタイプのレンタルスペースも増えています。
オシャレなキッチン用具を置くことで、お店の雰囲気が良くなります。
綺麗に整理整頓して、お客さんに見せましょう。

雑貨屋さんに向いたレンタルスペース

棚がたくさんあると、商品を置きやすくなります。
雑貨屋さんを開くためにレンタルスペースが必要なら、棚がたくさんある場所を選択してください。
どのような雑貨を売るのかによって、ふさわしいレンタルスペースが変わります。
小さなアクセサリーやインテリアを置く場合は、たくさん棚が必要です。
ですが大きな家具などを販売する場合は、棚に置けないので床に置くことが多いと思います。

狭い店内だと、家具を置いただけでいっぱいになってしまいます。
お客さんが商品を醜いと感じるので、大きな家具などを販売するなら、広いレンタルスペースを選択するのがおすすめです。
自分が販売する予定のものを考慮して、ベストな大きさを判断してください。


このコラムをシェアする